プライバシー

ホーム >> プライバシー

たいせつにしますプライバシー

http://privacymark.jp

平成17年2月より財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報保護方針

当社は、情報サービス並びに人材派遣サービス企業として個人情報保護の重要性を認識し、以下の個人情報保護方針を定め、全社一丸となって個人情報保護の推進・徹底に努めます。

  • 当社は、個人情報の取得、利用及び提供について適切な管理を行います。又取得に当たっては、適法かつ公正な手段を用います。
    • 個人情報を直接書面(インターネットで取得する場合を含みます。)で取得する場合は、利用目的等を明確にし、同意を得た範囲内で利用します。
    • 利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する場合は、再度、利用目的を明示し、同意を得た範囲内で利用します。
    • 個人情報を書面以外の方法で取得した場合は、その利用目的を公表します。
    • お客様から受託する業務で個人情報を受領した場合は、契約書や覚書等の範囲内で利用します。
    • 個人情報の取扱いの全部又は一部を外部に委託する場合は、契約書や覚書等により個人情  報の適正な取扱いに関する事項を定め、個人情報の安全管理が図られるよう必要、かつ、適切な監督を実施します。
    • 当社が取得した個人情報は、本人の同意がない限り、第三者に開示・提供しません。
  • 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  • 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損に対して予防処置を講ずるとともに、万一の発生時には速やかな是正処置を実施します。
  • 当社は、個人情報の取扱いに関するお問合せにお応えするため、連絡相談窓口を設け、遅滞なく対応します。
  • 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、継続的改善に努めます。

平成26年6月17日
平成16年6月1日制定
データリンクス株式会社
代表取締役社長 横尾 勇夫

<連絡先>
〒163-0725 東京都新宿区西新宿2−7−1 小田急第一生命ビル25階
データリンクス株式会社 総務部 個人情報保護連絡相談窓口 宛
電話番号:03-5962-7638(コンプライアンス専用電話)
E-mail:privacy@datalinks.co.jp

個人情報の取り扱いについて

◆個人情報の利用目的

当社が取得した個人情報の利用目的は次のとおりです。

  • 業務受託に伴い取得した個人情報の利用目的
    • 情報サービス並びに人材派遣サービス業務を主要業務とするお取引先との契約における義務の履行のため
    • 委託元であるお取引先との業務上の連絡のため
    • 委託元であるお取引先からのお問い合わせ、ご依頼への対応のため
  • 当社が直接ご本人から書面にて取得した個人情報の利用目的
    • 採用活動における応募者の個人情報
      採用業務(会社資料の発送、選考日程の連絡、選考結果通知など)実施のため
    • 従業者の個人情報
      • 当社の人事労務管理、経理・総務等の業務のため
      • 各種契約履行に基づくビジネスパートナー様社員や派遣社員個人の確認のため
    • ご本人からのご意見・ご要望・お問い合わせ等への対応のため
  • 上記以外で取得した個人情報の利用目的
    • 書面以外の方法で取得した個人情報の利用目的
      • 入退室管理のため
      • お客様からのご意見・ご要望・お問い合わせ等への対応のため(口頭、電話等)
      • 事業承継により取得した場合は、承継元が取得の際に本人の同意を得ている利用目的

◆「開示対象個人情報」に関するご請求

  • 「開示対象個人情報」とは、当社が取得した個人情報のうち、ご本人又はその代理人による次のa.からc.のすべてのご請求に応じることができる権限を当社が有しているものを指します。
    • 開示等: 利用目的の通知・開示
    • 訂正等: 内容の訂正、追加又は削除
    • 利用停止等: 利用の停止又は消去、第三者への提供の停止
  • 「開示対象個人情報」の開示等のご請求への対応

    ご本人又はその代理人から自己に関する開示対象個人情報について、「開示等」のご請求があった場合は、遅滞なく対応いたします。
  • 「開示対象個人情報」の訂正等のご請求への対応

    ご本人又はその代理人から、自己に関する開示対象個人情報について当該本人が識別される開示対象個人情報の内容が事実でないという理由により当該開示対象個人情報の訂正、追加又は削除のご請求があった場合は、法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、遅滞なく、利用目的の達成に必要な範囲内において必要な調査を行い、その結果に基づいて当該開示対象個人情報の訂正等を行います。また、訂正等を行った場合はその旨及びその内容を、訂正等を行わない旨の決定をした場合はその旨及びその理由を、ご本人に又はその代理人に対し書面により遅滞なく回答いたします。
  • 「開示対象個人情報」の利用停止等のご請求への対応

    ご本人又はその代理人から、自己に関する開示対象個人情報について当該本人が識別される開示対象個人情報の利用の停止、消去又は第三者への提供の停止のご請求があった場合は、遅滞なく当該開示対象個人情報の利用停止等を行います。また、利用停止等を行った後は、その旨をご本人又はその代理人に書面にて遅滞なく回答いたします。
    ただし、次の何れかに該当すると認められる場合は利用停止等を行うことができません。この場合は、その旨及び理由を、ご本人又はその代理人に対し書面にて遅滞なく回答いたします。

    • ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
    • 法令に違反することとなる場合
  • その他、ご請求に対応できない場合
    • 「開示対象個人情報」の利用目的通知のご請求

      ご本人又はその代理人から、自己に関する開示対象個人情報について利用目的通知のご請求があった場合においても、次の4つの何れかに該当すると認められる場合は利用目的について通知しないことがあります。非通知を決定した場合は、その旨及びその理由を、ご本人又はその代理人に対し書面により遅滞なく回答いたします。

      • ご本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害する恐れのある場合
      • 国の機関、地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対し協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
      • 当社の権利又は正当な利益を害する恐れがある場合
      • すでに公表している利用目的である場合
    • 「開示対象個人情報」の開示のご請求

      ご本人又はその代理人から、自己に関する開示対象個人情報について開示のご請求があった場合においても、次の4つの何れかに該当すると認められる場合は当該ご請求にかかる個人情報の全部又は一部について開示しないことがあります。非開示を決定した場合は、その旨及び理由を、ご本人又はその代理人に対し書面により遅滞なく回答いたします。

      • 開示請求の対象が当社の定めた項目に該当しない場合
      • ご本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害する恐れのある場合
      • 他の法令に違反することとなる場合
      • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • ご請求の方法

    当社所定の請求書(下記a.の何れか)を本ホームページより、ダウンロードしていただき所定事項をすべてご記入の上、請求者確認のための必要書類(下記b.の該当書類)を同封し、下記宛先までご郵送下さい。 その際、封筒には朱書きで「開示対象個人情報請求書類在中」をお書き添え願います。 なお、請求者ご本人又はその代理人であることの確認を確実に行うため、郵送によるご請求以外は受付いたしかねますので、ご了承願います。

    • 当社所定の請求書
    • 請求者の確認書類
      • ご本人によるご請求の場合
        ご本人確認ができる次の5つの何れか一通をご用意願います。
        • 運転免許証のコピー

          「本籍地」、「眼鏡等」、「補聴器の有無」は、塗りつぶして下さい。
        • 健康保険被保険者証のコピー

          「家族構成」は、塗りつぶして下さい。
        • パスポートのコピー

          「本籍地」は、塗りつぶして下さい。
        • 勤務証明書※
        • 在籍証明書※
        ※ のご使用は、企業・団体等に所属する個人の場合に限ります。
      • 代理人によるご請求の場合

        下記の両方をご用意願います。
        • 個人情報の開示等の請求に関する委任状pdf

          この場合に同封いただきます委任状につきましては、委任者(ご本人)欄に、ご本人の実印押印と印鑑証明(請求日より3ヶ月以内)が必要となります。※「委任状」は当社所定の書式をダウンロードしてご利用いただけます。
        • 請求者、代理人それぞれのご本人確認のための書類

          上記、ご本人によるご請求の場合と同じです。
      • 成年後見人等(成年後見登記されている方)によるご請求の場合

        登記事項証明書一通をご用意願います。
      • 親権者によるご請求の場合

        下記(a)、(b)の両方をご用意願います。

        (a) 請求者ご本人様との関係が確認できる次の4つの何れか一通
        • 住民票のコピー
        • 健康保険被保険者証のコピー

          請求者ご本人と親権者のご関係が確認できる範囲で「家族構成」を塗りつぶして下さい。
        • 戸籍抄本

          「本籍地」は塗りつぶして下さい。
        • 戸籍謄本

          「本籍地」は塗りつぶして下さい。

        (b) 親権者のご本人確認のための書類

        上記、ご本人によるご請求の場合と同じ

      • 請求書の送付先

        〒163-0725 東京都新宿区西新宿2−7−1 小田急第一生命ビル25階
        データリンクス株式会社 総務部  個人情報保護管理者宛
      • 開示等の求めに関する回答方法について

        請求書に記載されたご住所宛に書面によって回答いたします。
        (郵便書留により送付いたします。)
  • お手続きにかかる手数料について

    当社所定の請求書Aを用いて、「開示対象個人情報」の「利用目的の通知」又は「開示」をご請求いただく場合は、当社からの回答内容が通知・非通知、開示・非開示に係わらず、申請毎に当社所定の手数料として、郵便書留にかかる費用540円(消費税込み)をいただきますので、同額の切手の同封をお願いいたします。
    なお、上記以外の請求書B〜Dを用いてご請求いただく開示対象個人情報の「訂正、追加又は削除」、「利用又は提供の停止」につきましては、手数料は不要です。
  • ご請求時に同封いただいた各種書類の取り扱いについて

    ご請求にあたり送付いただきました各種書類は、請求者確認以外には使用はいたしません。また、当社所定の期間保管後、当社にて破棄処分いたします。
  • 各ご請求に共通する取り扱い

    何れのご請求の場合でも、次のa.〜c.に該当すると認められる場合は、ご請求に応じることができません。この場合は、その旨及び理由を、ご本人又はその代理人に対し書面にて遅滞なく回答いたします。
    • ご請求書に記載のご住所、ご本人確認のための書類に記載のご住所と当社登録済のご住所が一致しない時等、ご本人の確認ができない場合
    • 代理人による申請において、その代理権が確認できない場合
    • 所定の請求書の記入に不備があった場合

◆「開示対象個人情報」に関するご請求

当社の個人情報の取り扱いに関するご意見・ご要望・お問い合わせ等は、下記窓口にご連絡下さい。なお、ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますのでご了承願います。

住所:〒163-0725 東京都新宿区西新宿2−7−1 小田急第一生命ビル25階
データリンクス株式会社 総務部 個人情報保護連絡相談窓口 宛
電話番号: 03-5962-7638(コンプライアンス専用電話)

◆認定個人情報保護団体について

現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はありません。

【個人情報保護管理者】
データリンクス株式会社
コーポレートサービス統括部

総務部長 森越秋夫